ストレッチヨガで【全身】を伸ばす!『毎日やりたい』ヨガポーズ\5選/

ストレッチヨガYOGA ポーズ集
スポンサーリンク

初心者向けのストレッチヨガポーズを5つご紹介します。
ストレッチはどこが伸びているかをしっかりと意識することで効果UP!ターゲットの周りがいた気持ち良い程度に伸びるのをしっかりと感じましょう。

全身を伸ばす5つのストレッチ ヨガポーズ

①バタコナーサナ バタフライのポーズ

バタコナーサナ

ターゲット

  • 内もも、股関節周りのストレッチ
  • (前屈した時)お尻、腰回りのストレッチ、背中のストレッチ

おへそを足に近づけるようなイメージで前屈するとGOOD!

②アルダマツェンドラーサナ 半魚王のポーズ 

半魚王のポーズ

ターゲット

  • 立てた脚のお尻周りのストレッチ
  • 脇腹のストレッチ

胸が丸くなりやすいので、頭頂を真上に引っこ抜きながら胸を張って捻ります!

③スプタ ヴィラーサナ 仰向けの英雄のポーズ 

鞍のポーズ

右上のようにクッションを使うと簡単になります◎

ターゲット

  • 前腿、股関節のストレッチ
  • 胸周りのストレッチ

④スチランドアーサナ 針穴のポーズ(コアラのポーズ)

コアラのポーズ

ターゲット

  • お尻、太ももの外側のストレッチ
  • 股関節の調整

左右にゆらゆら揺れることで腰をほぐしてもGOOD!

⑤バナナのポーズ

バナナのポーズ

ターゲット

  • 体側のストレッチ
  • 胸・肩のストレッチ

伸ばしたい側の脇が床から離れてくるので、肩甲骨をしっかりマットに落としましょう!

どれぐらいキープすればいいの?

Kaoru

ヨガの中でもストレッチ系のヨガでは、長めにゆっくり力を抜いて行うことで、筋肉の深層までを伸ばすことができます。ここでご紹介しているものは一つのポーズで3分〜5分ほどキープしてもOK!しかし、初心者やストレッチが苦手な方には少し苦しいかもしれません。その場合は深い呼吸で5呼吸ずつ、30秒〜1分を目安にキープしてみましょう。

Kaoru

ヨガインストラクター
ピラティスインストラクター
\自分を愛することを知る/をテーマに
ヨガ・ピラティスを伝えていきます♪

Kaoruをフォローする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
YOGA ポーズ集
スポンサーリンク
Kaoruをフォローする
Yoga・Pilates Beauty&Wellness
タイトルとURLをコピーしました